1. HOME
  2. 意外と知らない!香りの正しい知識
  3. 香りの王様 - ジャスミン
    1. 知識
  • 女性必見!
    嬉しい効果たっぷりの、香りの王様 - ジャスミン

使用方法

ジャスミンティー
ジャスミンといえばこれ。近年では緑茶やウーロン茶のように種類もたくさん増え身近なお茶の1つになりました。コンビニで買えるお茶にももちろん効果はありますが、やはり淹れたての方が香りも強く、アロマとしての効果がより期待できます。
お茶はティーバックでも茶葉でもOK。お湯200㏄に対して茶葉は3g程、お湯は90℃前後がベスト。急須にお湯を淹れたら蓋をして2分程蒸らして完成。
ジャスミンには覚醒作用があるため、夜に飲むのは避けましょう。逆に、朝に飲むとすっきり目が覚め、良い1日のスタートになること間違いなしです!

ボディ・ハンドクリーム
市販のものでもジャスミンの香りが増えてきましたが、本物の精油を使用しているものは少ないので購入の際には注意を。また、1滴でも十分な香りと効果が見込めるため、市販のものに精油を1滴まぜるのもおすすめ。使用の前にパッチテストをお忘れなく。

アロマテラピー~相性のいい香り~
アロマテラピーをする際におすすめの相性のいい香りを効果別にご紹介!
・ホルモンバランスの安定→ローズ、ゼラニウム、クラセージ。同じフローラル系の香り。
・リラックス効果→フランキンセンス、サンダルウッド。ウッディ系の温かく優しい香り。
・精神安定効果→ローズウッド、メリッサ。フルーティな中にもどこか落ち着ける香り。

  1. 2/2
  1. LINEで送る

この記事の関連商品

  • エッセンシャルオイル各種
  • アロマベラ マッサージオイル「
  • anming plus リネンミスト

オススメ記事

  • イランイラン
  • ベルガモット
  • ローズウッド

先週の人気記事

最新記事

  • バックグラウンド・インタビュー第12回

    更新日:2017年12月11日

  • 世界で最初のクリスマスプレゼントはアロマ!?

    更新日:2017年11月29日

  • スペシャルインタビュー第16回

    更新日:2017年11月24日

  • 長編小説第5回

    更新日:2017年11月22日