1. HOME
  2. 意外と知らない!香りの正しい知識
  3. スーっとした清涼感 - ペパーミント
    1. 知識
  • スーっとした清涼感 - ペパーミント

使用方法

アロマスプレー
ハンカチや匂いが気になる空間にシュッと一吹きするだけでOKのアロマスプレー。
準備するのはこの3つ。
無水エタノール・・・5ml
ペパーミント精油・・・6滴ほど
精製水・・・25ml
事前にスプレー容器を洗い、水気をなくしておきます。
無水エタノールに精油を加えよく混ぜます。
そのあとに精製水を加え、さらに混ぜたら完成!使用期限は1ヶ月ほどです。
香りが強いので少量で効果を発揮します。
持ち運びにも便利で、匂いがこもりがちな車内などに常備しておくのもおすすめです♪

入浴剤
夏になると、自然とメントール系のバスグッズも増えてきますよね。
ひんやりとした体感が特徴の商品が多いかと思いますが、これもメントールの作用。
「冷感作用」といって、肌に触れるとひんやり感じる効果が特徴です。
夏のお風呂が嫌いという方も、浴室の床にペパーミントのアロマを数滴垂らしておくだけでその効果を期待できます。
また、湯気によってアロマが浴室内に充満し、アロマテラピーの効果も期待できるので、頭や気分もスッキリできます。

芳香剤
ディフューザーを使用しなくてもアロマを楽しめる方法がこちら。
重曹・・・100g
ペパーミント精油・・・10滴程
材料を混ぜ、小瓶などに移すだけ。
お部屋に置いておくだけでペパーミント独特のスッキリとしたアロマを楽しめます。
また、玄関やごみ箱など、匂いが気になる場所に置くと消臭効果も期待できます。
ペパーミントだけでは匂いがきついという方は、相性のいいアロマと混ぜて使用してもOKです。
相性のいいアロマは、ラベンダー・ティーツリー・ユーカリ・ローズマリー・ゼラニウム等がおすすめです。

  1. 2/2
  1. LINEで送る

この記事の関連商品

  • nk pure
  • ハーブ&アース ペパーミント
  • アロマベラ アロマティック インセンス

オススメ記事

  • ローズウッド
  • ジャスミン
  • 白檀

先週の人気記事

最新記事

  • バックグラウンド・インタビュー第13回

    更新日:2018年1月12日

  • バックグラウンド・インタビュー第12回

    更新日:2017年12月11日

  • 世界で最初のクリスマスプレゼントはアロマ!?

    更新日:2017年11月29日

  • スペシャルインタビュー第16回

    更新日:2017年11月24日