フレグラボ|日本香堂

人と香りをつなぐwebマガジン

Fraglab
  1. HOME
  2. スペシャルインタビュー「今、かぐわしき人々」
  3. 第17回:ゲッターズ飯田さん(占い作家)
今かぐわしき人々 ゲッターズ飯田さん(占い作家)
    1. 特集
  • スペシャルインタビュー「今、かぐわしき人々」
    第17回:ゲッターズ飯田さん(占い作家)

    1. シェア
    2. LINEで送る

「2018年の運勢と、運気アップの香り教えます!」

いくつかの占いを独自の手法で掛け合わせ、のべ5万人の人を無料で占ってきたゲッターズ飯田さん。その占いはますます精度を増し、12月4日現在『ゲッターズ飯田の五星三心占い 2018年版』(セブン&アイ出版)は、累計84万部を突破しました。

 そんな飯田さんが、今年もフレグラボのために特別に占いをしてくださいました。今年は星別に「運気の上がる香りの使い方」も教えてくださっています。
気になる2018年、全体的にはいったいどんな年になるのでしょうか。

「前半はまだノリのいいことが注目されますが、後半は庶民的なものに光が当たっていくでしょう。1年を通しては、昨年から引き続き、古き良きもの、伝統のあるものが注目されます。老舗はやっぱりすごいね、と評価されたり、歴史のある場所に人々が集まったり。和のものもいいでしょう。しきたりをきちんと守ることで、運気が上がります。お世話になっている人には、年賀状、お中元やお歳暮はちゃんとしたほうがいいですね。ラッキーフードは郷土料理です。世代的には、積み重ねのある40~50代の人が表に出てくるでしょう。若い世代の人は古いしきたりやマナーを勉強して、リスペクトすると運気が上がりますよ」

伝統あるお香の文化も注目されそうです。

「神社巡りもよいですが、ご先祖のお墓参りに行って、正しくお線香をあげる、といったことが開運の行動のひとつになると思います」

 来年は元号も新たに変わる年。変化の多いなか、古き良きものを大切にする気持ちが、人の心を落ち着けて前向きにしてくれるのでしょう。飯田さんの占いは、わかりやすいアドバイスも入っているので、老若男女を問わず、さらに頼りにされていくことでしょう。

さて、あなたの2018年はいかに!?

命数とタイプの調べ方はこちら

  1. 1/13

最新記事

  • 捨てていた根っこから育つ!生まれ変わった野菜たちのみずみずしい香りと暮らす
  • スペシャル・インタビュー 第207回:えまおゆうさん
  • スペシャル・インタビュー 第206回:古坂大魔王さん
  • スペシャル・インタビュー 第205回:秋本奈緒美さん
  • スペシャル・インタビュー 第204回:富名哲也さん
  • 料理小説『ヒトサラカオル食堂』第17話 本日のお客様への料理『蕗と厚切りベーコンの煮もの』

スペシャルムービー

  • 花風PLATINA
    Blue Rose
    (ブルーローズ)

  • 日本香堂公式
    お香の楽しみ方

  • 日本香堂公式
    製品へのこだわり

フレグラボ公式Xを
フォローする