1. HOME
  2. FragColumn
  3. インフルエンザの予防も期待できるアロマ!
    1. コラム
  • インフルエンザの予防も期待できるアロマ!

~使用方法~

次は、実際にアロマを取り入れる方法をご紹介!
簡単に始めやすい、厳選した3つの方法がこちら。
ライフスタイルに合わせて自分好みのやり方で取り入れてみて下さい!

ルームスプレー

お部屋にシュッとひと吹きするだけのルームスプレーは1番気軽にできておすすめです。
準備するのはこちらの4点。
無水エタノール・・・5ml
精製水・・・45ml
精油・・・10滴ほど
遮光ビン(スプレータイプまたはスプレーのノズルを別で用意)

材料を遮光ビンに入れ、よく振ります。あとは寝室やリビングなどにスプレーするだけ。
アロマの匂いでアロマテラピー効果も期待できますし、空気中にスプレーすることでウイルスや菌の繁殖・感染を予防してくれます。

アロマバス

夏はシャワーしかしないという方も、寒くなるとたまにはバスタブに浸かりたくなりませんか?
バスタブに浸かって体温を高めるだけでも免疫効果やリラックス効果を期待できますが、ついでにアロマを数滴垂らして相乗効果を試してみて下さい!
用意するのはたったの2つ。
植物性のベースオイル(アーモンドオイル・ホホバオイルなど)・・・小さじ1
(自然塩・・・大さじ1でも可)
精油・・・5滴

お湯を張ったバスタブに材料を入れてよく混ぜれば準備完了。
あとはお好きなようにバスタイムを楽しんでください。
アロマの効果はもちろん、湯気でアロマの香りが充満するため、贅沢なアロマテラピーも一緒にできちゃいます♪
しかし、精油には直接肌に触れると刺激が強いものもあるので、最初は少量から始めて下さいね。

アロママスクに

寒くなると風邪予防としてマスクをする方も増えると思いますが、ついでにアロマでウイルスを撃退しませんか?
用意するのはルームスプレーと同じ。
無水エタノール・・・5ml
精製水・・・45ml
精油・・・10滴ほど
遮光ビン(スプレータイプまたはスプレーのノズルを別で用意)

これをマスクにひと吹きするだけ。
よく、精油をそのままマスクにつけている方もいますが、匂いが強すぎてかえって気分が悪くなったり、直接肌につけると刺激が強いものもあるので必ず薄めたものを使用してください。
マスクは嫌いという方はハンカチなどにつけておくだけでも効果的です。
ルームスプレーさえ作っておけばアロママスクにも使えて一石二鳥なのでおすすめです!

~最後に~

いかがでしたか?
今年は例年より寒くなるのが早く、衣替えが追い付かない!なんて忙しくしている方も多いかと思いますが、アロマを普段の生活から取り入れるだけで免疫力が高まり、体調を崩さずに過ごすことが出来ます。
働いているとついワクチンや予防接種を忘れるという方も多いと思うので、今年は手軽に始められるアロマでインフルエンザ予防をしてみてください!

  1. 2/2
  1. LINEで送る

この記事の関連商品

  • アロマベラエッセンシャルオイル
  • インテリアフレグランス
  • アンミング

オススメ記事

  • 敬老の日にもおすすめ!意外と知らない、お香の嗜み方
  • イライラする虫からおさらば!夏を快適に過ごすアロマ術
  • お父さん世代に聞いた、父の日ギフトランキング

先週の人気記事

最新記事

  • 若返りの薬?幅広く活躍するハーブ‐ローズマリー

    更新日:2018年12月14日

  • 冷え込む季節…アロマで心も体も温めよう

    更新日:2018年12月10日

  • 長編小説第14話

    更新日:2018年11月21日

  • 陽気で親しみやすいポジティブな香り‐オレンジ

    更新日:2018年11月20日

  • スペシャル・インタビュー 第34回 滝ともはるさん

    更新日:2018年11月8日

  • 太りやすいこの時期に!ダイエットに役立つアロマ

    更新日:2018年11月7日

  • スペシャル・インタビュー 第33回 大野えりさん

    更新日:2018年10月29日

  • 幅広く活躍するフレッシュな香りレモングラス

    更新日:2018年10月17日