1. HOME
  2. FragColumn
  3. 冷え込む季節…アロマで心も体も温めよう
    1. コラム
  • 冷え込む季節…アロマで心も体も温めよう

    1. LINEで送る

日に日に寒くなってくるこの季節。
そんな季節には心も体も温まるアロマでほっと一息ついてみませんか?
実は、アロマの中には体を温める作用があると言われているものがたくさんあるんです。
アロマの香りに癒されながら、心も体も温められるなんて、とっても素敵なことですよね。

今回は寒い冬にオススメのアロマと、その賢い使い方をご紹介します。

なんで体は冷える? ※諸説あるうちの一説です

そもそも、体が冷えたり冷え性になったりする原因を皆さんはご存知ですか?
冬は気温が低いので、外気によって体が冷えることはもちろんありますが、冷たい飲み物ばかり飲んでいたり、お湯に浸からずにシャワーだけで済ませていたり、ストレスや疲れが溜まって自律神経が乱れていたり…。
体の冷えというのは様々な原因があって起こるものと言われています。
特に一番大きい原因として挙げられるのが、ストレス等による自律神経の乱れなんだとか。
その自律神経の乱れが血行不良を起こして、体を冷やしてしまうそうです。

そんな自律神経の乱れを良くするためにオススメなのがアロマを使ったリラクゼーション。
リラックスできるだけではなく、体が温まると言われるものがたくさんあります。
その中でもあなたの好みのアロマを見つけて、心も体も温まるような時間を過ごしてみましょう。

冷える季節におすすめのアロマ

■ジンジャー

食べ物としても体を温めてくれると人気のジンジャーですが、実はアロマも優秀なんです。
スパイシーな香りはレモンを彷彿とさせ、男性にも好まれるそう。単体だと刺激の強い香りなので、ローズマリーやゼラニウムと混ぜて使うと良いでしょう。

■マジョラムスイート

温かみのあるスパイシーさの中にもほのかな甘みを含んだ香りのマジョラムスイート。
長寿のハーブとして知られていて、純愛の象徴として髪飾りに使われていたことも。
冷えが原因で起こるお腹の不調にも良いとされていて、アロマバスでの使用がおすすめです。

■ヒノキ

日本人に好まれるウッディな和の香りのヒノキは、血行を良くしてくれると言われています。
お風呂に数滴入れればまるで旅館のヒノキ風呂に入っているかのような気分になれそうですね。
柚子のアロマオイルとブレンドすれば香りがさらにリッチになりますよ。

■ローズマリー

「海のしずく」という意味を持ち、ハーブ独特の香りが人気のローズマリー。
血行を良くしてくれると言われていて、若返りの薬とも呼ばれていたそうです。リラックスしながら血行を良くしてくれるので、冷え性の方にはピッタリなんだとか。

  1. 1/2

先週の人気記事

スペシャルムービー

最新記事

  • 何もやる気が起きない時 ― ティーツリー・シナモン

    更新日:2020年6月30日

  • 毎朝を気持ち良く!リフレッシュアロマ

    更新日:2020年6月26日

  • スペシャル・インタビュー 第78回:舘野真知子さん

    更新日:2020年6月24日

  • 『香草子』その6「45人の黄色組」

    更新日:2020年6月19日

  • スペシャル・インタビュー 第77回:Asamiさん

    更新日:2020年6月9日

  • モヤモヤしている時 ― ラベンダー・ネロリ

    更新日:2020年05月26日

  • 香りとAI、どう融合する?

    更新日:2020年5月22日

  • スペシャル・インタビュー 第76回:今道しげみさん

    更新日:2020年5月21日