フレグラボ|日本香堂

人と香りをつなぐwebマガジン

Fraglab
  1. HOME
  2. スペシャルインタビュー「今、かぐわしき人々」
  3. 第141回:藤巻亮太さん(ミュージシャン)
今かぐわしき人々 第141回
    1. 特集
  • スペシャルインタビュー「今、かぐわしき人々」
    第141回:藤巻亮太さん(ミュージシャン)

    1. シェア
    2. LINEで送る

 10月1〜2日、故郷・山梨県の山中湖畔で野外音楽フェス『Mt.FUJIMAKI 2022』を開催する藤巻亮太さん。奥田民生さん、岸谷香さん、真心ブラザーズ、MONGOL800ら、錚々たる顔ぶれが、藤巻さんの掛け声で初秋の湖畔に集います。このフェスに捧げる思い、また年々、深まる音楽への愛着、ソロ活動10周年の心境などを、丁寧に語ってくださいました。

《1》リスペクトするアーティストたちと、地元への感謝を込めて

 ソロ活動を始めて10年。藤巻亮太さんの歌声は、人の心に寄り添い、大事な言葉を心地よいメロディで伝えてくれています。穏やかで優しい物腰は、その歌声とつながっているように思えます。
 まずは10月に開催される野外音楽フェス『Mt.FUJIMAKI 2022』について伺いました。

「このフェスは2018年に初めて開催して、2019年までは現地で開催できたのですが、その後、新型コロナが流行してしまったので、2020年は完全に中止になってしまいました。2021年は都内からの配信で実現したのですが、現地での開催は今年で3度目なんです。夏だと上昇気流で曇って富士山が見えないことも多いんですが、10月は富士山もよく見えるはずです。抜群のロケーションで音楽を楽しんでもらえるんですよ」

 美しい富士山を見ながら最高の音楽を聴く。そこには山梨県が藤巻さんの故郷であるという思い入れもあります。

「20代は自分のことで精一杯だった気がします。30代、40代と、ソロになったことは、自分の原点を見つめるタイミングでもあった。事実、山梨の風景が僕の歌になっていることは多いんです。故郷にいただいているものが大きいなとわかって、少しでも地元を盛り上げたいという思いも強くなりました。山梨はいいところだよね、と好きになってもらえたら嬉しいです」

 フェスには地元の野菜、肉、ワイン、果物など飲食も並びます。

「景色も美しく、美味しいものも多いです。山中湖周辺は泊まるところもたくさんありますから、ぜひ2daysで観にきてもらいたいです」

 集まるミュージシャンは、藤巻さんがリスペクトする人たち。

「手紙を書いたり、メールをさせてもらったり、思いが伝わる形でオファーするように心がけています。ありがたいことに、本当に僕がリスペクトしている、素晴らしいアーティストが集まってくださっています。そして皆さん、山梨のことを好きになってもらえていて。去年、東京から配信で開催した際は皆さんが、来年こそは現地で開催してまた呼んでね、とおっしゃってくださいました。」

 以前出てくれた人たちも、初登場の人たちも、富士山に負けないパワーのある人たちばかり。初秋の風に吹かれる野外音楽フェス、演じる方も観る方も、とても気持ちよさそうです。

藤巻亮太さん

  1. 1/3

最新記事

  • スペシャル・インタビュー 第202回:坂本頼光さん
  • スペシャル・インタビュー 第201回:ドリアン助川さん
  • 料理小説『ヒトサラカオル食堂』第16話 本日のお客様への料理『会えない夜のシュクメルリ』
  • 第8回:熊谷直久さん・畑元章さん・小仲正克社長
  • スペシャル・インタビュー 第200回:林家たい平さん
  • スペシャル・インタビュー 第199回:永田和宏さん

スペシャルムービー

  • 花風PLATINA
    Blue Rose
    (ブルーローズ)

  • 日本香堂公式
    お香の楽しみ方

  • 日本香堂公式
    製品へのこだわり

フレグラボ公式Xを
フォローする