フレグラボ|日本香堂

人と香りをつなぐwebマガジン

Fraglab
  1. HOME
  2. スペシャルインタビュー「今、かぐわしき人々」
  3. 第35回:水晶玉子さん(占い師)
    1. 特集
  • スペシャルインタビュー「今、かぐわしき人々」
    第35回:水晶玉子さん(占い師)

《3》

さて、2019年。どんな年になるのでしょうか。

「2020年という年が大変革の年なのです。ですからその前年として、ダイナミックな変化の予兆やはじまりがあると思います。西洋占星術でいうと射手座、オリエンタル占星術では昴宿(ぼうしゅく)がメインになる年。どちらにも共通して言えるのは、品格と高貴、視点を高く、長期的視野をもって過ごすべきとき、ということですね。大きな変化に巻き込まれるのではなく、流行より必要なものを見極めて。近くばかりを見ないで、理想を思い出すために、気分を切り替える。そのために、うまく香りを使ってください」

世の中は機械化、AI化が着実に進んでいるようですが、そこで、人間はどうなっていくのでしょう。

「便利もなるけれど、失われていくものもあります。これは新しくするけど、ここは守るという線引きをする年になるでしょうね。人間は本能が研ぎ澄まされ、自分の好き嫌いをどんどんクリアにする流れになるでしょう。だからこそ、もともと好き嫌いの分かれやすい香りは、もっと意識されるようになるのでは。持ち歩いて、ここぞという時に嗅げるようにしてもいいですね」

では、水晶さんに今年の運勢に対応したそれぞれの運気アップのアロマと、2019年の全体運を教えてもらいましょう。

「でも、この香りじゃないとダメ、ということではないですから。自分が好き、と感じる香りもきっとその人の運気を上げてくれます。『好き』は大きなモチベーション。でも何かうまくいかないなと感じたときにここにお伝えするアロマを使ってみてくださいね!」。

1.婁宿(ろうしゅく)

■全体運
自分自身が今後やるべきこと、担うべき役割や課題が絞り込まれる年。
でもそれにより、人間関係は広がります。
ここ数年は身近な人の都合や影響で進む道や方向が変わり、試行錯誤もありましたが、2019年にはそれがすっきりするでしょう。
この年に知り合う人との縁は大事にしておくと、2020年の様々な変化を支えてくれることになります。

■ラッキー・アロマ
基本
ラベンダー
2019年
オレンジ

2.胃宿(いしゅく)

■全体運
困難やプレッシャーと闘いながら、新たな道を切り開く1年になります。
2018年は念願が叶ったり、新たなポジションが与えられたりしたはず。そこで
2019年は、予想以上に高いハードルが用意されていると考えてください。周囲の風向きは明らかに変わっているので、あなたも意識を高くもち、向上心をもつことが幸運の鍵です。

■ラッキー・アロマ
基本
ブラックペッパー
2019年
イランイラン

3.昴宿(ぼうしゅく)

■全体運
28年に一度のターニングポイントです。人生を左右するような出来事が起こりやすいでしょう。自分でコントロールできないことで物事の流れが変わります。もともと頭脳明晰でマイペースなあなたですが、人に見せたことのない一面が出てしまうことも。恐れずに変化の波に乗り、担うべき役割、進むべき道をポジティブに見極めてください。

■ラッキー・アロマ
基本
フランキンセンス
2019年
サンダルウッド

  1. 2/10
フレグラボ公式Twitterを
フォローする

スペシャルムービー

最新記事

  • 『香草子』その35「土を味わう」

    更新日:2022年12月2日

  • 『香草子』その34「新月の日のラベンダー」

    更新日:2022年11月24日

  • スペシャル・インタビュー 第149回:水晶玉子さん

    更新日:2022年11月18日

  • スペシャル・インタビュー 第148回:クリスチャン・ボラーさん

    更新日:2022年11月11日

  • 禅と香〜鎌倉・浄智寺を訪ねて

    更新日:2022年11月1日

  • スペシャル・インタビュー 第147回:垣花正さん

    更新日:2022年10月31日

  • 「香とくらす」vol.1 花と楽しむ香り(後編)

    更新日:2022年10月24日

  • 『香草子』その33「もてなすしあわせ」

    更新日:2022年10月11日