フレグラボ|日本香堂

人と香りをつなぐwebマガジン

Fraglab
  1. HOME
  2. 気分で選ぶ!香りの活用法
  3. リラックスしたい時 ― カモミール・ローズ
    1. コラム
  • リラックスしたい時 ― カモミール・ローズ

    1. シェア
    2. LINEで送る

どんな香りの印象?

〇カモミール

実はカモミールと言っても種類によって香りの質が大きく異なります。その中でも代表的な2種類のカモミールをご紹介します。

・ローマンカモミール
青リンゴのようなフルーティな甘い香り。花だけでなく葉っぱからもよく香り、古代ギリシャでは「大地のリンゴ」と呼ばれていたんだとか。

・ジャーマンカモミール
カモミールティーとして一般的に広く飲まれているのはこのジャーマンカモミール。ハーブティーとして飲むと甘い香りがしますが、精油にすると少しスパイシーなハーブ調の香りがします。

〇ローズ

“美しさの象徴”とも言われ、古くから女性たちに愛されてきたフローラルで華やかな香り。多くの人が嗅いだことのある定番の香りで、スキンケアや香水にも多く使われています。

使うシーンや季節

カモミールは主に心を落ち着けたい時におすすめの香り。ローマンカモミールには虫よけの効果もあるらしく、玄関先などに置くにはぴったりの香りです。
またローズは自分に自信を付けたい時におすすめで、優しい気持ちと女らしさを呼び起こしてくれますよ!お仕事やお出かけ前に嗅ぐといいかもしれません。

カモミール・ローズの活用方法

心への作用

〇カモミール

カモミールには神経系の活動を鎮める効果が期待できる成分が含まれており、ストレスや不安を緩和する手助けをしてくれます。心が落ち着くので寝る前に飲むと◎。

〇ローズ

この優雅な香りは情緒を安定させたい時に向いています。ネガティブな感情も抑えられるので、心を癒したい時におすすめです。

身体への作用

〇カモミール

虫刺されのかゆみや肌荒れに効くと言われています。またカモミールティーには体を温める効果や、筋肉の緊張を和らげる効果も期待できるそう。

〇ローズ

特に女性特有の悩みに効果が期待でき、自律神経や内分泌系に働きかけて女性ホルモンのバランスを整えてくれるんだとか。月経前のイライラや更年期の症状をやわらげたい時にいいのではないでしょうか。

  1. 1/2

最新記事

  • スペシャル・インタビュー 第202回:坂本頼光さん
  • スペシャル・インタビュー 第201回:ドリアン助川さん
  • 料理小説『ヒトサラカオル食堂』第16話 本日のお客様への料理『会えない夜のシュクメルリ』
  • 第8回:熊谷直久さん・畑元章さん・小仲正克社長
  • スペシャル・インタビュー 第200回:林家たい平さん
  • スペシャル・インタビュー 第199回:永田和宏さん

スペシャルムービー

  • 花風PLATINA
    Blue Rose
    (ブルーローズ)

  • 日本香堂公式
    お香の楽しみ方

  • 日本香堂公式
    製品へのこだわり

フレグラボ公式Xを
フォローする