フレグラボ|日本香堂

人と香りをつなぐwebマガジン

Fraglab
  1. HOME
  2. FragColumn
  3. 香りで金運アップ!?
    1. コラム
  • 香りで金運アップ!?

    1. シェア
    2. LINEで送る

〇金運があがると言われている香りとは?

アロマといえば「健康」や「リラックス」というイメージが強いですが、”金運がアップする”と言われている香りがあるのをご存じですか?

香りと色は、運気に密接に関わると言われていて、少し意識するだけで運気を大きく上昇させることができるかも!

今回は金運アップにおすすめの香りを5つご紹介いたします!

1:レモン

レモン

そもそも柑橘系は、金運アップ象徴の香りと言われているのをご存じですか?
特にレモンは黄色の果実なので、より効果的とされているのです。

レモンの香りは記憶力や集中力を高めてくれるとされ、仕事の時におすすめの香りです。

2:マンダリン

マンダリン

古代中国の高級官僚たちが主君へ献上したとされ、中国では非常に大きな幸運を意味します。

マンダリンの香りは精神の安定や、不安の解消に役立つとされていて、寒い冬にはハーブティーやアロマバスに使用するのがおすすめです!

3:ペパーミント

ペパーミント

ギリシャ神話の精霊メンターに由来するミントは、スッとした香りで頭を冷静にしてくれます。

消臭効果も期待できるので、玄関や自家用車のアロマとして取り入れてみてくださいね。

4:ゼラニウム

ゼラニウム

ゼラニウムは古来から悪い気を寄せ付けない、聖なるハーブと言われています。

ほんのりとしたハーブが混じるバラ系の香りは、安心感を与え、心や五感を整えてくれるとされています。

5:ジャスミン

ジャスミン

ジャスミンは金運と恋愛運を司ると言われ、男女ともに人気の香りです。

数あるハーブの中でも強力なリラックス効果があるとされているので、寝室やバスルームでの使用がおすすめです。

〇おすすめの使用方法:お財布アロマで金運アップ!

ペパーミント

金運といえば真っ先に思い浮かぶ財布ですが、革製のものが多いため精油などは基本的に使うことができません。

しかし日本香堂のブランド「ESTEBAN」では、財布や名刺入れに入れておくことができるカードフレグランスをご用意しています。

オレンジやレモンの香りを始めとした7種類の香りがあるので、ぜひお財布や名刺入れ、鞄に入れてみてくださいね。名刺にも素敵な香りがうつります。

🌼カードフレグランス特集はこちら🌼

カードフレグランス
https://www.nipponkodo.co.jp/shop/products/list?category_id=121300

注意点

・掲載されている内容は、効果効能および心身の不調改善を保証するものではありません。

・小さいお子さんがいらっしゃる家庭では手の届かないところに保管しましょう。

・香りで気分が悪くなった場合は直ちにご使用をやめてください。

・使用して皮膚に異常が現れた場合、すぐに使用を止めて医師に相談してください。

  1. シェア
  2. LINEで送る

この記事の関連商品

  • エステバン カードフレグランス グリーンノート
  • エステバン カードフレグランス ネロリ
  • インテリアガーデン モーニングローズ ソリフロール ラタンブーケ

オススメ記事

  •  お世話になった人へありがとう~冬のおすすめのギフト2021~
  •  アナタの大切な人へ...勤労感謝の日にオススメの”いたわりグッズ”特集
  •  季節の変わり目のプチ不調に!整うアロマ
フレグラボ公式Twitterを
フォローする

スペシャルムービー

最新記事

  • バックグラウンドインタビュー 第19回:サントリーグローバルイノベーションセンター株式会社 田中良和さん(研究部 上席研究員、理学博士)、中村典子さん(研究部 工学博士)

    更新日:2023年1月26日

  • 料理小説『ヒトサラカオル食堂』本日のお客様への料理『ジュエリー・ペンネ』

    更新日:2023年1月23日

  • 香り豊かな美味しいチャイをいれましょう

    更新日:2023年1月18日

  • スペシャル・インタビュー 第153回:及川眠子さん

    更新日:2023年1月13日

  • スペシャル・インタビュー 第152回:大久保麻梨子さん

    更新日:2023年1月5日

  • スペシャル・インタビュー 第151回:かの香織さん

    更新日:2022年12月20日

  • 葉山の優雅なクリスマス

    更新日:2022年12月16日

  • スペシャル・インタビュー 第150回:伊東ゆかりさん

    更新日:2022年12月8日