フレグラボ|日本香堂

人と香りをつなぐwebマガジン

Fraglab
  1. HOME
  2. スペシャルインタビュー「今、かぐわしき人々」
  3. 第187回:真島茂樹さん(ダンサー、振付師)
    1. 特集
  • スペシャルインタビュー「今、かぐわしき人々」
    第187回:真島茂樹さん(ダンサー、振付師)

    1. シェア
    2. LINEで送る

《2》SMの女王様になりきるために「Taboo」という香水を

 2023年は無言の宣教師歌って踊って演じた主演映画『Me?Xavier!』も公開され、K-POPの人気グループ、JO1とのコラボレーションも話題になりました。

「映画で大トリかなと思ったんですけどね。踊れ踊れと言われると踊ってしまう。一生踊り子、と自分で約束していますしね。JO1も、お話をもらって『やります!』と言っちゃった。K-POPはやってみたかったし。ただ僕の舞踊性とは違ったけれど、一生懸命稽古しました。新歌舞伎座でも御園座のロビーでも、JO1の踊りを練習する僕がいました」

 真島さんは、舞台で踊るときときは香水を変えているそうです。

「普段はオシアンスという軽いオーデコロンを使っているんです。20年以上同じですね。爽やかで清純な香り。他人からは分からないくらいの、軽い香りです。自分だけがふっとわかるくらいの。でも、舞台で踊るときは、その演目に応じたものを使います」

 なんと『ラ・カージュ・オ・フォール』ではSMの女王様を演じたという真島さん。その時も、香りの力を借りました。

「その時の香水は”taboo”を使いました。強い印象の残る背徳の香り。痛めつけてやるわ、という気持ちになるでしょう(笑)。踊りながら、その役になりきるのが楽しい。ショーの時は”一踊り子”として自己表現するのだけれど、演技はもっと違う自分になれるのよね。私には別人になる変身願望もあるのかもね」。

真島茂樹さん

  1. 2/3

最新記事

  • スペシャル・インタビュー 第191回:浅田美代子さん
  • スペシャル・インタビュー 第190回:Kayaさん
  • スペシャル・インタビュー 第189回:三島有紀子さん
  • スペシャル・インタビュー 第188回:高城れにさん
  • 料理小説『ヒトサラカオル食堂』第13話 本日のお客様への料理『ひと皿ずつの参鶏湯』
  • スペシャル・インタビュー 第187回:真島茂樹さん

スペシャルムービー

  • 花風PLATINA
    Blue Rose
    (ブルーローズ)

  • 日本香堂公式
    お香の楽しみ方

  • 日本香堂公式
    製品へのこだわり

フレグラボ公式Xを
フォローする