フレグラボ|日本香堂

人と香りをつなぐwebマガジン

Fraglab
  1. HOME
  2. 気分で選ぶ!香りの活用法
  3. 安らぎの香りージャスミン・ベルガモットー
    1. コラム
  • 安らぎの香りージャスミン・ベルガモットー

    1. シェア
    2. LINEで送る

どんな香りの印象?

〇ジャスミン

甘くエキゾチックな香りが特徴です。
ローズ、ミュゲ(スズラン)と共に3大フローラの1つとして、花の王様とも言われています。
様々な香料と相性が良く、ジャスミンの要素が入っていない香水はない、とも言われるほどです。

〇ベルガモット

柑橘系とフローラルな香りを併せ持つ、エレガントな香り。
イタリアで90%以上が生産されていて、紅茶のアールグレイの香料として使われていることでも有名です。

使うシーンや季節

ジャスミン・ベルガモットは安らぎをあたえ、不安を和らげるとされています。
仕事でストレスを感じたとき、ゆったりとした休日を過ごしたい時におすすめです。

ジャスミン・ベルガモットの活用方法

心への作用

〇ジャスミン

気持ちを和らげ、感情のバランスを整えてくれるとされています。
ジャスミンの甘美でエキゾチックな香りは、デートやお出かけにもおすすめです。

〇ベルガモット

リラックス作用が高く、気持ちが沈んだり落ち込んだりした時に心に心をほぐしてくれると言われています。
また神経の緊張緩和にも優れているとされているので、働きづめの時に使ってみてくださいね。

身体への作用

〇ジャスミン

古くから女性特有の悩みを解消する香りとして重宝されてきました。
さらに保湿にも優れているとされ、スキンケアにもおすすめのアロマです。

〇ベルガモット

柑橘系特有の抗菌成分をもつと言われていることから、アロマディフューザー用の精油としても人気です。
また消化促進・調整作用に優れると言われており、身体のバランスを自然と整えてくれるでしょう。

  1. 1/2
フレグラボ公式Twitterを
フォローする

スペシャルムービー

最新記事

  • バックグラウンドインタビュー 第19回:サントリーグローバルイノベーションセンター株式会社 田中良和さん(研究部 上席研究員、理学博士)、中村典子さん(研究部 工学博士)

    更新日:2023年1月26日

  • 料理小説『ヒトサラカオル食堂』本日のお客様への料理『ジュエリー・ペンネ』

    更新日:2023年1月23日

  • 香り豊かな美味しいチャイをいれましょう

    更新日:2023年1月18日

  • スペシャル・インタビュー 第153回:及川眠子さん

    更新日:2023年1月13日

  • スペシャル・インタビュー 第152回:大久保麻梨子さん

    更新日:2023年1月5日

  • スペシャル・インタビュー 第151回:かの香織さん

    更新日:2022年12月20日

  • 葉山の優雅なクリスマス

    更新日:2022年12月16日

  • スペシャル・インタビュー 第150回:伊東ゆかりさん

    更新日:2022年12月8日