1. HOME
  2. 連載長編小説『4 LOVE NOTES』
  3. 第13話 『未知の初デート』
    1. 特集
  • 連載長編小説『4 LOVE NOTES』
    第13話 『未知の初デート』

《3》

松原庵、という蕎麦屋は、静かで感じのよい一軒家で、靴を脱いで上がるようになっていた。
奥の座敷に通される。冷房の効きが心地よい。

「未知さん、ビールは飲みますか」

「はい」

ビールで、しょうゆ豆や鴨のローストなどをつまみ、かけそばをくるみだれで食べた。

「美味しいですね」

「失敗した。僕、ガムかみすぎて、口のなかがまだスースーしてます」

希望はそう言って笑った。未知はその笑顔を見ていて、ああ、この人は普通の人だな、と思った。
「普通の人」ってなんだろう。普通の感覚をもっている人。その感覚が、普通にわかるなと思える人。でもその「普通」というのは、未知がそう思うだけで、ひょっとしたらほかの人にとっては「普通」ではないのかもしれない。だけど、そこを共有できるってやっぱり、いいことなのかもしれない。まあ、だから、ドキドキはしないんだけど。…そんなことをぼんやり考えていると、希望がちょっと強い口調で言った。

「あの、海を見て、それから、僕の工房に来てくれませんか」
「こうぼう…」

「材木座に、小さな小屋を借りていて、そこで、靴を作ってるんです、僕。それであの、よかったら… あ、まあいいや」

「へえ… あ、はい」

希望は何を言いかけたのか、もごもとと口ごもった。未知も、なんだかよくわからない返事をした。「工房って広いのかしら」と、ふと二人きりになることを覚悟した。

  1. 3/4

先週の人気記事

スペシャルムービー

最新記事

  • スペシャル・インタビュー 第83回:Yaeさん

    更新日:2020年9月17日

  • 暑い夏を乗り切ろう!アロマで夏バテ対策

    更新日:2020年9月11日

  • 『香草子』その8「出前は幸せを連れてやってくる」

    更新日:2020年9月3日

  • リラックスしたい時 ― カモミール・ローズ

    更新日:2020年8月31日

  • スペシャル・インタビュー 第82回:横内謙介さん

    更新日:2020年8月31日

  • スペシャル・インタビュー 第81回:剣幸さん

    更新日:2020年8月26日

  • 香りでダイエットをサポート!

    更新日:2020年8月14日

  • スペシャル・インタビュー 第80回:庄野真代さん

    更新日:2020年8月4日