フレグラボ|日本香堂

人と香りをつなぐwebマガジン

Fraglab
  1. HOME
  2. 香とくらす
  3. 葉山の優雅なクリスマス
    1. コラム
  • 葉山の優雅なクリスマス

    1. シェア
    2. LINEで送る

 さまざまな暮らしのなかでのリアルな香りとの付き合い方を紹介する「香とくらす」。
 今年もクリスマスがやってきます。葉山の坂の上にある恩田家には、今年も大きなツリーが飾り付けられ、シナモンとオレンジの香りが漂っています。ケイティー&ルーシー親娘が、自分たちのセンスで選びとった英国スタイルのある暮らしを覗かせてもらいました。

もてなしの心と積み重ねた思い出の飾り付けを

 葉山の山手。邸宅の並ぶ一角にあるタイルの美しい家。門から一歩踏み込むと、そこからはもう異国の風情が漂います。ケイティー恩田さんは、ライフスタイルや料理を教える教室を開き、そのセンスを求めてたくさんの人がやってきます。その料理の一部は、娘のルーシーさんとのInstagramライブで楽しいトークと共に公開中。
 クリスマスは、毎年、早めに少しずつ飾り付けを増やしていきます。
 例えば、ESTEBANのキャンドルも、大皿にもみの葉、松ぼっくり、オーナメントの一部を組み合わせて。まるでお皿の上に平なクリスマス・ツリーが現れたようです。

「クリスマスの香りといえば、ジンジャー、シナモン、オレンジですね。そういう香りが組み合わさると、クリスマスだな、と感じます。もみの木の葉の清々しい香りとも相まって、本当に良い香りです。キャンドルはクリスマス気分が上がりますね」

 葉山で人気のパン屋さん「HAYAMA BREAD Club」で開催したワークショップで作ったというホリディ・ガーランドは、そのドライ・オレンジやドライ・アップルを繋げたもので、壁にかけたりもできます。

「ホリディ・ガーランドに使うフルーツは、乾燥させて防腐剤が入った飾り用のものです。暖炉の上の方にかけたりもしますね。こちらの緑は香りの良いブルー・アイスを使っていて、これはコニファーの仲間。最近、花屋さんに小さな苗木で売っていたりもしますが、地植えすると、結構大木になりますよ」

 ブルーアイスも爽やかで、どこか心静まるような香り。フルーツやシナモンの甘い香りと相まって、気持ちも華やぎます。

恩田家のクリスマス

クリスマスツリーのオーナメントには思い出がいっぱい

 1年を振り返るこの季節には、さらにそれよりも昔のことも思い出されたりするもの。この家のツリーには、毎年一つ、二つと増えてきた思い出のオーナメントが下がっています。

「例えばルーシーが生まれたときのもの。そのルーシーがニューヨークで買ってきたもの。家族のハワイ旅行で買ってきたもの。お友達に頂いたものなど、ひとつひとつのオーナメントに思い出が詰まっています。ルーシーがマミィへ、と買ってきてくれたものもたくさんあるわね。ロイヤル・コペンハーゲンのものは、毎年、違うオーナメントが発売されるんです。干支を意識したものもあったりして楽しいですね。」

 オーナメントはそんなに大きすぎることもなく、毎年目に映るという良さもあって、贈り物にも良いものです。

クリスマスのオーナメント

クリスマスは準備が楽しい

 エントランスの「ハンティングトロフィー」(鹿の頭の剥製)も、サンタ帽をかぶっています。たくさんのフェルトの靴下も、わくわくとその日を待っているのです。

「照明のシェードなどもクリスマス用に変えます。イギリスで買ってきたものが多いですが、必ずしも英国風というわけではなく、私たちの心に響くものを集めているという感じですね。クリスマスはその日を迎える準備が楽しいんです」

 きっとその日のお料理も、美味しそうなものがずらりとテーブルを埋め尽くすのでしょう。でもケイティーさんは、こう言います。

「格好つけなくていいの。くたびれちゃったら自分が楽しめないわよね。前夜までに準備できるものはして、手作りだけでなく、買ったものもうまく取り入れたらいいじゃない。ただ見た目が豊かで美味しそう、というのは大事だから、盛り付けにセンスを生かしてね」

 この日はアップルケーキが登場しました。

「もうグラニースミス(酸っぱくて火を入れるととろとろと美味しくなる青りんご)がなかったから、王林を使いました。何か材料がないからできない、じゃなくて、何かを代用して美味しくつくる、というのも、料理の面白さですよ。そんな話をしながら、みんなが笑顔になってくれるのを見るのが好きなんです」

 素敵な空間には、素敵な笑顔があってこそ。「みんなを喜ばせたい」という想いが、ふんわりと香りのように漂っていることが大切なのです。

エントランスの「ハンティングトロフィー」

photo by Yumi Saito
Text by Aya Mori

  1. シェア
  2. LINEで送る

この記事の関連商品

  • イリスカシミア デコラティブ ラタンブーケ
  • エスプリドテ コフレラタンブーケ
  • お香 ネロリ スティック40本入

オススメ記事

  • 禅と香〜鎌倉・浄智寺を訪ねて
  • 花と楽しむ香り(後編)
  • 花と楽しむ香り(前編)
フレグラボ公式Twitterを
フォローする

スペシャルムービー

最新記事

  • バックグラウンドインタビュー 第19回:サントリーグローバルイノベーションセンター株式会社 田中良和さん(研究部 上席研究員、理学博士)、中村典子さん(研究部 工学博士)

    更新日:2023年1月26日

  • 料理小説『ヒトサラカオル食堂』本日のお客様への料理『ジュエリー・ペンネ』

    更新日:2023年1月23日

  • 香り豊かな美味しいチャイをいれましょう

    更新日:2023年1月18日

  • スペシャル・インタビュー 第153回:及川眠子さん

    更新日:2023年1月13日

  • スペシャル・インタビュー 第152回:大久保麻梨子さん

    更新日:2023年1月5日

  • スペシャル・インタビュー 第151回:かの香織さん

    更新日:2022年12月20日

  • 葉山の優雅なクリスマス

    更新日:2022年12月16日

  • スペシャル・インタビュー 第150回:伊東ゆかりさん

    更新日:2022年12月8日