フレグラボ|日本香堂

人と香りをつなぐwebマガジン

Fraglab
  1. HOME
  2. 香とくらす
  3. 母との思い出を部屋の香りに
    1. コラム
  • 母との思い出を部屋の香りに

    1. シェア
    2. LINEで送る

 暮らしのなかでリアルに「香り」のあり方を見つめる実例コラム「香とくらす」。
 今回は、鎌倉・由比ヶ浜にお住まいの一級建築士・豊田裕子さんのお宅を訪ね、春の光が燦々と注ぎ込む広いリビングでお話を伺いました。亡きお母様との思い出のシーンは、イランイランの香りに包まれています。

家族とともに住みながらリノベーションしてきた家

 鎌倉・由比ヶ浜通りから少し奥まった場所にある豊田裕子さんのご自宅は、リビングとテラスが一体になったような作りがとても心地よい空間。

「大きな窓を生かして庭のウッドデッキがリビングからの延長となるように、広々した空間を作りました」

 豊田さんは一級建築士の資格をもっています。夫君とこの場所へ引っ越してきて15年。最初にまず全面リフォームし、子どもが生まれ、また少しずつリノベーションしながら住んでいます。

「子どもが産まれるときに、トイレと寝室を改装しました。子どもは9歳になりました。そろそろ私は仕事を少し減らしてマイペースにと思っているので、仕事部屋を子ども部屋に改装しようと思っています。最初から、床も自分たちで塗ったので、そろそろ塗り直そうかなとも本気で考えているんです」

 住んでいる人の変化や成長に合わせて調整していけるというのは、なんという素敵なことでしょう。ところが一つ、微笑ましい誤算もありました。

「庭の椰子の木が、ものすごく大きくなってしまって。これ以上大きくなると近隣にも迷惑だし、私たちも住むところが減ってしまう(笑)。それでもうすぐ抜くんですよ」。

一級建築士・豊田裕子さん

肩の力を抜いてみたら

 もともと、生家が建設業だった豊田さんは、子どもの頃から造形に興味があったそうです。

「建築現場のお祭りのような上棟式や、建築途中の木の香り。子どもの頃からそういうものに触れてきて、最初はインテリアをやりたいと思ったのですが、先生にも『まず建築でしょう』と言われて」

 寝る時間も惜しんで忙しく働いてきた20代。肩に力が入っていたといいます。

「日本は工期にしろ、設計の間違いにしろ、責任の所在がはっきりしていて、責められることもあります。マンションの設計は、もしも間違いがあって、床面積が減ってしまうと、1000万円単位で値段が変わってしまいますからね。最初はそういう厳しい会社に入ったので、梁1本のミスも許されない感じでした」

 頑張り続けていたあるとき、イタリアの自動車会社・FIATの海の家の設計をしたことが、豊田さんの気持ちを変えてくれたそうです。

「イタリア人のマネージャーと仕事を進めていたのですが、こちらがダメなことに対して『なんでダメなの』とは言わないんですね。『工期が間に合わない』ということに対しても仕方ないね、と。
自由にやらせてもらえるところも多くて、すごく臨機応変。それが新鮮でした。私自身も、ある程度、現場の人に任せて、肩の力を抜いてみようと思えました。そのことで、自分だけでは考えつかないものも出てきて、結果良かったと思えました」。

 おそらくそんな経験も、自分の家づくりに生きているのでしょう。

「住むことは生きること。成長するのは、変わっていくことですからね。人が家に合わせるんじゃなく、家を人に合わせるのが当然ですよね」。

一級建築士・豊田裕子さん

大人への階段を一つ登った想い出の香り

 そんな豊田さんが、大事にしているのは、イランイランの香り。

「54歳で亡くなってしまった母が、病気になったとき、両親と私で初島に遊びに行ったことがありました。私は27歳。フェリーに乗って、海を渡って。母は病気だから、どこまで楽しめていたかわかりませんが、ホテルで私に『エステに行ってきたら』と言うのです。エステなんて行ったことがないし、いいよ、と言っていたけど、行ってみたら、そこのスパの香りがすごくいい香りで。なんの香りですかと聞いたら『イランイラン』だと。母を守って大人にならないと、という気持ちと、なんだか一つ大人の階段を登ったような気持ちと。この香りをかぐと、その時の母の面影と、気持ちが蘇ってきます」

 春へと向かう陽の光がきらきらと床一面を揺らぎ、そのなかで、イランイランの香りが控えめに漂っていました。
 椰子の木がなくなったら、庭にはロシアンオリーブがやってくるそうです。

photo by Yumi Saito
http://www.yumisaitophoto.com/
Text by Aya Mori

  1. シェア
  2. LINEで送る

この記事の関連商品

  • お香 オルキデブランシュ スティック40本入
  • お香 ナチュレンス リフレッシュタイム スティック40本入
  • オルキデブランシュ キャンドル

オススメ記事

  • 睡眠儀式のススメ
  • 香り豊かな美味しいチャイをいれましょう
  • 葉山の優雅なクリスマス

最新記事

  • スパイスとお香の香りが混じり合う、モロッコに根を下ろして。
  • 第7回:熊谷直久さん・畑元章さん・小仲正克社長
  • スペシャル・インタビュー 第198回:松尾貴史さん
  • スペシャル・インタビュー 第197回:小谷実由さん
  • 第6回:中原慎一郎さん・小仲正克社長
  • スペシャル・インタビュー 第196回:藤田朋子さん

スペシャルムービー

  • 花風PLATINA
    Blue Rose
    (ブルーローズ)

  • 日本香堂公式
    お香の楽しみ方

  • 日本香堂公式
    製品へのこだわり

フレグラボ公式Xを
フォローする