フレグラボ|日本香堂

人と香りをつなぐwebマガジン

Fraglab
  1. HOME
  2. スペシャルインタビュー「今、かぐわしき人々」
  3. 第161回:原愛梨さん(書道アーティスト)
    1. 特集
  • スペシャルインタビュー「今、かぐわしき人々」
    第161回:原愛梨さん(書道アーティスト)

    1. シェア
    2. LINEで送る

《2》書と絵の合体が、世界へのパスポートに

 今回の作品たちは、絵の中に文字が潜んでいる、原さん独特のもの。もともと書一筋だった彼女が、この新たなジャンルに気づいたのは、7年前のことだったそうです。

「シンガポールで路上パフォーマンスをしたときのことでした。見てくれていた現地の人たちが『なんて書いてあるの』と尋ねてきたのです。私は漢字の意味が伝わらないもどかしさを感じました。もっと言葉が通じなくても心に通じる作品にならないか。書に興味がない人にも伝わる作品はできないか。もともと、私は絵を描くことも好きだったので、好きなものどうしを掛け合わせてみたらと思いついたのです。これを思いついたことで、世界で見てもらえるようになりました」

 書と絵の合体が、思わぬ世界へのパスポートとなったのです。

 原さんは、先ごろ、ニューヨークでの初個展も成功させました。art exspo NEW YORKで「BSET SOLO EXHIBITOR2023」に選ばれたのです。

「初めての海外個展でしたので、どう評価されるか、ドキドキしました。英語バージョン、漢字バージョンをもっていきました。文字が潜んでいることがわかると『amazing!』と感動してくださる方が多く、とても嬉しかったです。向こうの方は、まず説明を読まずに、自分の目で好きか嫌いか、を判断してもらえるところが印象的でした。『もっと世界中で、たくさん人が集まるところに展示するべきだ』『君の作品は世界中の誰もに愛されるよ』と、励ましの言葉もたくさんいただきました。説明しなくても絵が伝えてくれた部分は大きいので、目標を一つクリアできたと感じています」。

原愛梨さん

  1. 2/3

最新記事

  • 捨てていた根っこから育つ!生まれ変わった野菜たちのみずみずしい香りと暮らす
  • スペシャル・インタビュー 第207回:えまおゆうさん
  • スペシャル・インタビュー 第206回:古坂大魔王さん
  • スペシャル・インタビュー 第205回:秋本奈緒美さん
  • スペシャル・インタビュー 第204回:富名哲也さん
  • 料理小説『ヒトサラカオル食堂』第17話 本日のお客様への料理『蕗と厚切りベーコンの煮もの』

スペシャルムービー

  • 花風PLATINA
    Blue Rose
    (ブルーローズ)

  • 日本香堂公式
    お香の楽しみ方

  • 日本香堂公式
    製品へのこだわり

フレグラボ公式Xを
フォローする