1. HOME
  2. スペシャルインタビュー「今、かぐわしき人々」
  3. 第17回:ゲッターズ飯田さん
    1. 特集
  • スペシャルインタビュー「今、かぐわしき人々」
    第17回:ゲッターズ飯田さん

銀の羅針盤

✴運気の上がる香りの使い方
集中力が散漫になってしまう年なので、きりっとしたいときにうまく香りを使ってください。勉強するとき、細かい仕事に向き合うときに、ローズマリーやレモン、ペパーミント、ライムなどの香りが助けになってくれます。ルームスプレーやロールオンで手元や首筋に塗れるものもいいでしょう。

■全体運

 五星三心占いの中で最も注意が必要な「乱気の年」です。これまでたくさんの人を占ってきましたが、運気の流れとして、今の銀の羅針盤の人がさしかかっている昨年の下半期と今年の決断や生き方が転落や抜けられない困難の原因になってしまうケースが多いのです。これまで以上に慎重な決断と行動が必要になるでしょう。銀の羅針盤は、キッチリとした印象が強いわりには実はかなりドジな面を持っている人、普段は目立たないドジな面が今年になって一気に外に出始めてしまうことがあります。周囲から「あなたそんな人だったの」と驚かれることもありますが、本人的にそんなふうに思っていなくても、これが評価を大きく落とす原因になってしまうことがあるのです。特に人間関係が大きく乱れるタイプなので、お礼や挨拶やマナーをこれまで以上にしっかりすることや、お歳暮やお中元、年賀状などは「こんなに丁寧にやるんだ」と思われるくらいきちんとしたほうがいいでしょう。  また、他人任せでサボってしまったり、流れに任せすぎてしまうことも多いタイプですが、自ら計画を立てて周囲を誘ってみたり、飲み合いや新年会、忘年会の幹事などを率先してやってみるといい経験になるでしょう。今年は何をするにも学びの時期だと思って、自分の欠点や弱点を認め、至らない部分を勉強するようにしましょう。 避けなくてはいけないのは自らの大きな決断。引っ越し、転職、家の購入。どうしてもこの決断をせざるを得ない場合は、自分以外の人に決めてもらったり、昨年から計画をして既に決まっていることだけにするように。ただ、会社の方針や家族の問題など自分以外の人が決断したことには、流れだと思って身を任せておくことです。 また、ここは大切な充電期間でもあるので、文句や不満や納得がいかない出来事も増えますが、自分に何が足らなくて、何が必要だったか見えてきます。ただの「不運」で終わらせないで原因を探って同じようなことがないように学習しましょう。何が起きても必ず学ぶことがありますし、学ぶことができるという幸せもあるのです。

■恋愛運

 

  乱気の年は、心が最も乱れる時期。恋愛ではこれまで興味がなかった異性を好きになってしまったり、苦手だと思っていた人が気になってしまうなど、大きく様変わりするでしょう。これまで真面目な恋愛しかしなかった人ほど、周囲が止めるような異性にハマってしまったりします。自分とは釣り合わないような素敵な人と交際ができることもありますが、あなたの生活や考え方を大きく乱すような相手の可能性が高いでしょう。一歩踏み込んだ関係になる前に評判や周囲の意見を一度聞いて冷静に判断することが大事でしょう。 特に、今年になって初めて会う異性はあなたの運命を破壊するような相手の可能性もあるので、今年の出会いは「危険人物」だと思ってチェックしておくこと。後に仲良くなっても交際に進むかは、慎重に考える必要があるでしょう。早くても2年は様子を見て「本当に素敵な人」だと理解ができたら交際してみるといいかも。
 乱気だからと言って交際をしてはいけないのではなく、判断が甘くなってしまったり、誘惑に負けてしまったり、情で交際をしたりなど、心に隙ができてしまうので、これまでのあなたなら避けていた不慣れなところに首を突っ込んでしまうということです。後に好みではなかったり「何で好きになったんだろ」と冷めてしまう可能性が高いことを覚えておきましょう。中には何年も恋人がいない人が突然恋人ができることもあるので、裏運気の影響も受けて普段と逆の結果が出ることを楽しんでみるのもいいでしょう。
 結婚運は、既に結婚が決まっている人が、婚約破棄や婚約者の浮気が発覚するなど問題が出てきそう。もう一度冷静に考えなおしてみることも大事ですが、今年初めて出会った人との電撃結婚はおススメできませんが、昨年の上半期、一昨年に出会ってお付き合いした場合は、相手の運気次第で結婚に進めても大丈夫でしょう。自分の意識で結婚をするのではなく「相手主導」なら問題は減りますが、ここでの結婚は「離婚やトラブルは付きもの」と覚悟して、全ての問題は愛情があればクリアーできることが多いので、互いに努力を怠らないようにする事を忘れないようにしましょう。  

■仕事運

  真剣に仕事に取り組むことが大事な年。問題が発生することが多いですが、その多くは実力不足や感謝の気持ちが足らない場合が多いことを自覚して、自分のためではなく、会社や社会貢献の為に自分に何ができるか考えて仕事に取り組むとよいでしょう。
 銀の羅針盤は、乱気の年に仕事運に大きな問題を発生させる可能性が高いようです。既に昨年後半からやる気を失っている人も多いでしょう。今年になって突然「部署が変わる、不慣れな仕事を任される、得意な仕事から外される」など、これまで順調に進んで環境に変化があるかも。特に変わることがなくても仕事に飽きてしまったり、自分や周囲の雑なところに気が付いてしまったり、会社や職場に不信感も出てしまう人もいます。「同じように頑張っているのに」と嘆くこともあると思いますが、同じでは周囲や上司、会社は評価してくれないことを覚えておきましょう。
 成長するために勉強をしたり、自分のレベルを上げるためにも不慣れなことや苦手なことを少しでも克服できるよう努めることが必要。また、真面目に見えますが、好きな仕事以外はサボってしまうことも多く、そのシワ寄せが一気にやってきて叱られてしまうこともあるので、プライドが高いタイプですが、基本からしっかりやり直したり、周囲に感謝して迷惑を掛けないように心掛けて仕事に取り組みましょう。

■金運

 お金の大切さを学べる一年。収入が不安定になってしまったり、無駄な出費が自然と多くなってしまいそう。儲けようとしたり、楽をして収入を増やそうとすると大損することになるので注意。今年は、健康を維持するためにお金を使う事と生きるために必要なお金以外はできるだけ使わないくらいの気持ちでいるといいでしょう。できるだけ貯蓄をすることで来年再来年に役立つことがあるので、今年は不要な買い物はできるだけ避けてみましょう。運気にいい月の運気のいい日だけに買い物を集中することでお金の使い方が上手になるので運気カレンダーを上手に使ってみてください。
 お金の貸し借りは少額でも避けるように。友人や親族の保証人になると大問題になってしまうので、少額でも気を付けましょう。高額な買い物は大損することになるので大金を動かすことはできるだけ避けましょう。

■健康運

 体調も大きく乱れる可能性が高い年。昨年辺りから異変を感じる場合は上半期中に精密検査や人間ドックに行くといいでしょう。思った以上に体力が低下したり、集中力も落ちていることに気が付く場合もありそう。
 家の中でできる軽いストレッチや食事のバランスを整えるなど、日頃から簡単にできることをマメにやるといいでしょう。スタミナが落ちたからと言っていきなり激しい運動をすると大けがをすることもあるので、何事も無理のない簡単な事だけにしておきましょう。 毎日ゆっくりお風呂に入って、軽く汗を流してしっかり水分補給と早めに就寝、外出先や帰宅後もウガイや手洗いをするようにしっかり用心すれば問題はないでしょう。お酒や喫煙もいつも以上に意識して避けた方が良さそうです。特にお酒は病気やケガに原因になる場合があるので、飲まない日をしっかり決めておくといいでしょう。

ゲッターズ飯田さん

  1. 13/13

取材・文 森 綾 https://moriaya.jimdo.com/
撮影 山口宏之 

2018.1.25 written by 森綾
  1. LINEで送る

この記事の関連商品

  • エッセンシャルオイル
  • ルームフレグランス
  • かぐのみ

オススメ記事

  • スペシャルインタビュー第14回
  • スペシャルインタビュー第15回
  • スペシャルインタビュー第16回

先週の人気記事

最新記事

  • ほんのり甘く、女性にうれしいアロマ‐クラリセージ

    更新日:2018年9月6日

  • スペシャル・インタビュー 第28回 松浦俊夫さん

    更新日:2018年8月31日

  • 長編小説第12話

    更新日:2018年8月28日

  • 多方面に万能!スッキリ爽快な香り-ユーカリ

    更新日:2018年8月1日

  • スペシャル・インタビュー 第27回 芳本美代子さん

    更新日:2018年7月27日

  • スペシャル・インタビュー 第26回 宮尾俊太郎さん

    更新日:2018年7月25日