フレグラボ|日本香堂

人と香りをつなぐwebマガジン

Fraglab
  1. HOME
  2. スペシャルインタビュー「今、かぐわしき人々」
  3. 第169回:堂珍嘉邦さん(シンガー&アクター)
    1. 特集
  • スペシャルインタビュー「今、かぐわしき人々」
    第169回:堂珍嘉邦さん(シンガー&アクター)

《3》歌と舞台をあえて自分のなかで切り替えない。今日はこれで行こう、と

 「歌う」一方で「演じる」ことについても、自身のメソッドを確立しようとしている堂珍さん。

「僕もデビュー当時には、まさかこれだけ舞台をやるとは思っていなかったですよ(笑)」

 2001年、テレビ番組のオーディションでCHEMISTRYとして選ばれた頃は、歌いたいという気持ち一色だったようです。

「前回のインタビューで話しましたが、舞台に出るようになったきっかけは、辻仁成さんの音楽劇。辻さんの生き写しのような主人公を演じたんです。そこからの『RENT』かな。戦争映画にも出たことがありました。潜水艦乗りの船長の役。そのとき共演したのは、年上の役者さんが多かったですね。舞台は、同世代やちょっと年下の俳優も多い。いろんな世代の人と仕事ができるのは楽しいです」
 堂珍さんは、観客として舞台を観ることにも熱心なようです。

「舞台を観ていて、ときどき、この役を自分がやったらどうだろうと、苦労を想像したりしてしまいます。先日、ビートルズの物語を描いた『BACK BEAT』を観たんですが、本当、大変そうだった。テンポ感とか、間合い。舞台が成熟するまでに、どれだけ体を酷使するんだろう、と。僕はそんなに器用じゃないから、セリフも動きも体が覚えるまでかなり反復します。今回のグレブの場合、『任務をまっとうする」ことにアイデンティティを保っていた人間が、愛という人としての正解を見つけてしまうその揺れ動きを見せたいです」

 歌うこと、演じること。切り替えるスィッチはあるのでしょうか。

「特に切り替えようとは思わないんです。自然に、今日はこれで行こう、という感じ。たまにSNSでファンの方がコンサートでの感想を『今日の堂珍さん、舞台っぽかった。佇まいが凛々しすぎた』みたいなこと書いていて。なんかやりすぎてるのかな、と(笑)。ただ、例えばCHEMISTRYのときも、相方が歌っていても、立ってそこにいるだけで何か語れることがあるんじゃないかなとは、思っています」

 ファンの皆さんの感想や、熱い視線もしっかり届いている様子。

「みなさん、すごく一生懸命見てくださっているんで。一度、泣き崩れるシーンのときに、ふっと横を見たら一番前の人が下から覗き込んでいて、それはちょっと、と思いましたが(笑)。ぜひ、リラックスして観てくださいね」

 『ANASTASIA』での堂珍さんを観られるのはもうすぐ。最後に見どころを教えてもらいました。

「実はこの物語、香りがアーニャの記憶を呼び覚ます大きなポイントになっているんです。それはぜひ、劇場に足を運んでご覧ください」

 丁寧に自分の思いを言葉にする堂珍さんは、ここ2年でまたぐっと深みのある表情に。CHEMISTRY 、ソロ、舞台のトライアングル効果の良い響き合いに、どれも目が離せません。

堂珍嘉邦さん

  1. 3/3

⭐️ミュージカル『アナスタシア』公式サイト
https://www.anastasia-musical-japan.jp/


取材・文 森 綾
フレグラボ編集長。雑誌、新聞、webと媒体を問わず、またインタビュー歴2200人以上、コラム、エッセイ、小説とジャンルを問わずに書く。
近刊は短編小説集『白トリュフとウォッカのスパゲッティ』(スター出版)。小説には映画『音楽人』の原作となった『音楽人1988』など。
エッセイは『一流の女が私だけに教えてくれたこと』(マガジンハウス)など多数。
http://moriaya.jp
https://www.facebook.com/aya.mori1

撮影 萩庭桂太
1966年東京都生まれ。
広告、雑誌のカバーを中心にポートレートを得意とする。
写真集に浜崎あゆみの『URA AYU』(ワニブックス)、北乃きい『Free』(講談社)など。
公式ホームページ
https://keitahaginiwa.com


2023.7.28 written by 森綾
  1. シェア
  2. LINEで送る

この記事の関連商品

  • H&E(ハーブ&アース) バンブーインセンス サンダルウッド 20本入
  • お香 セントスケープ夏 SUZSUZ スティック40本入
  • お香 かゆらぎ 緑茶 スティック40本入

オススメ記事

  • スペシャルインタビュー第168回
  • スペシャルインタビュー第167回
  • スペシャルインタビュー第166回

最新記事

  • スペシャル・インタビュー 第191回:浅田美代子さん
  • スペシャル・インタビュー 第190回:Kayaさん
  • スペシャル・インタビュー 第189回:三島有紀子さん
  • スペシャル・インタビュー 第188回:高城れにさん
  • 料理小説『ヒトサラカオル食堂』第13話 本日のお客様への料理『ひと皿ずつの参鶏湯』
  • スペシャル・インタビュー 第187回:真島茂樹さん

スペシャルムービー

  • 花風PLATINA
    Blue Rose
    (ブルーローズ)

  • 日本香堂公式
    お香の楽しみ方

  • 日本香堂公式
    製品へのこだわり

フレグラボ公式Xを
フォローする