フレグラボ|日本香堂

人と香りをつなぐwebマガジン

Fraglab
  1. HOME
  2. スペシャルインタビュー「今、かぐわしき人々」
  3. 第67回:永崎ひまるさん(絵馬師)
    1. 特集
  • スペシャルインタビュー「今、かぐわしき人々」
    第67回:永崎ひまるさん(絵馬師)

《3》檜の香りに包まれて描く

甲斐国一宮浅間神社。東京大神宮、神田明神。そして、今年は盃の絵を描いた乃木神社。名だたる神社の大絵馬や絵馬の絵を描き続ける永崎さんは、神社や寺をとても大事に思っています。
「1000年の歴史が当たり前のようにある。それが日本人らしさだと思います。お祭りが減ってきたりしているのはとても寂しいですね。自分が住んでいる場所の氏神様を大事にしたほうがいいです。そして生まれた場所の氏神様は産土(うぶすな)様といって、一生を守ってくれる神社ですから、ぜひお参りしてください。心の強さが変わってきます」
 御朱印を集めたり、願い事の種類で違う神社に行くのも悪いことではありませんが、地元を大事にする気持ちをまずもちたいものです。
「どこの神社にも、自然の木の香りが漂っていますよね。御神木、神饌、御神酒。自然に湧き上がるような香りがそこにあります。背筋がすっと伸びるような」
 絵馬の素材は檜が多いそう。永崎さんは、その檜の香りに囲まれています。
「今は、300~400年ものの木曽檜を使わせてもらっています。切りたての檜の香りは本当に清々しくてよいものです。伊勢神宮は100%檜でできています。高貴な木なのですね」
 もうひとつ、永崎さんは鼻で感じるのではない「香り」というものが
人にはあるのではないかと指摘します。
「見えないものの香り。たとえば人柄は香りに出ると思うのです。それは鼻で感じるのではなく、別のセンサーがあるような気がするのです。すごく美人そうな人でも香りを感じない人もいます。音にも、耳では聴き取れない超音波みたいな音があるじゃないですか。香りにもそういうものがあるのではないでしょうか」
 鼻では感じることができない、香り。それを嗅ぎ取ることができる人は稀なのかもしれませんが、確かに、ありそうです。

永崎ひまるさん

永崎ひまるさん

撮影協力
乃木神社
乃木神社は、東京都港区赤坂八丁目にある神社。乃木希典将軍と乃木静子夫人を祀る。
〒107-0052 東京都港区赤坂8丁目11−27
地下鉄千代田線乃木坂駅1番出口すぐ。

  1. 2/2

取材・文 森 綾
フレグラボ編集長。雑誌、新聞、webと媒体を問わず、またインタビュー歴2200人以上、コラム、エッセイ、小説とジャンルを問わずに書く。
近刊は短編小説集『白トリュフとウォッカのスパゲッティ』(スター出版)。小説には映画『音楽人』の原作となった『音楽人1988』など。
エッセイは『一流の女が私だけに教えてくれたこと』(マガジンハウス)など多数。
http://moriaya.jp
https://www.facebook.com/aya.mori1

撮影 上平庸文


2020.2.6 written by 森綾
  1. シェア
  2. LINEで送る

この記事の関連商品

  • お香 かゆらぎ 金木犀
  • 薫りあわせ 珈琲・緑茶セット
  • お香 森の香

オススメ記事

  • スペシャルインタビュー第66回
  • スペシャルインタビュー第65回
  • スペシャルインタビュー第64回

最新記事

  • スパイスとお香の香りが混じり合う、モロッコに根を下ろして。
  • 第7回:熊谷直久さん・畑元章さん・小仲正克社長
  • スペシャル・インタビュー 第198回:松尾貴史さん
  • スペシャル・インタビュー 第197回:小谷実由さん
  • 第6回:中原慎一郎さん・小仲正克社長
  • スペシャル・インタビュー 第196回:藤田朋子さん

スペシャルムービー

  • 花風PLATINA
    Blue Rose
    (ブルーローズ)

  • 日本香堂公式
    お香の楽しみ方

  • 日本香堂公式
    製品へのこだわり

フレグラボ公式Xを
フォローする